どのウォーターサーバーにするかはランキングで決める

ウォーターサーバーを導入しようと思って調べてみると、ワンウェイタイプとリターナルタイプとの2種類があることがわかるので、どちらのタイプがいいかで悩んだら、ランキングを参考にするとよいでしょう。
ワンウェイタイプを選んだ場合は、水の入ったボトルが使い捨てなので、なくなると、ウォーターサーバー業者が新しいボトルを送ってきてくれます。



ボトルの容器はPET樹脂製ボトルなので潰しやすく、リサイクルが簡単ですし、何より常に新品のボトルを使えるのが魅力です。

ボトルはそのままごみに出せるため、業者が引き取りに来るまで家に保管しなくて済むので、場所を取ることもありません。水が減ると、容器が自然に潰れて、外気が混ざらないように出来る、無菌エアーシステムを導入している業者もあるので探してみるようにしましょう。

リターナルタイプのウォーターサーバーを選んだ場合は、空になったボトルは捨てずに、業者が回収に来るまで保管しておく必要があります。
業者が回収した後、ボトルを綺麗に洗浄してからまた水を詰めて、それぞれの家庭に配るシステムになっています。


ボトルが空になっても、ごみとして捨てられないので場所は取りますが、ワンウェイタイプよりも価格が安いのが魅力です。



どちらのタイプを選んでも、清潔な水を飲めるのは間違いありませんが、どちらにするかを選べない場合は、口コミやランキングを見て、判断するのが一番です。

ランキングの上位に選ばれているウォーターサーバーなら、安全に使えるものばかりなので、安心して申し込むことが出来ます。